« 2013年3月8日衆議院予算委員会 質疑の動画です。 | トップページ | 現在過去未来の日本を守るために »

2013年3月13日 (水)

早く自虐教育をやめさせないと

 去る3月8日の私の国会質問がネットで騒がれているようだ。NHKがYou Tubeの画面を削除したというので更に騒ぎが大きくなっていると聞いた。私は中国や韓国が「歴史を直視して未来志向で」という決まり文句に我慢がならない。これは、日本が侵略国で中国や朝鮮に多大な被害をもたらし、従軍慰安婦や南京事件は実在のものであるということを確定した上で、だから日本は永久に中国や朝鮮に謝罪し続けなければならないという事を言いたいのだ。

 これらのことを捏造したのが日本の朝日新聞であり、拡げたのが日教組であり、情けないのは、それを許したのが自民党であるという事だ。 私は、日本維新の会の議員として質問に立ったが、自民党ではなかなか言えないことも言えたという意味で、私が維新の会にいることの意味もあるのかなと思う。

 今回は、創氏改名と従軍慰安婦の問題を取り上げ、創氏改名は強制では無かった、朝鮮女性を強制連行した事実は無かったと、当時の新聞記事等の一次資料を使って証明した。

 実は南京事件についても、今から4年前、「日本の前途と歴史教育を考える議員の会」の会長として、当時の1次資料を徹底的に調べて、「南京事件は通常の戦闘であり、それ以上でもそれ以下でもなかった」と結論づけた。そして「南京の実相」という本を出版し、英訳してアメリカの上下両院の議員全員にも送付した。

 調査で特に印象深かったのは、橋の上を歩く中国女性達の前後を日本兵が銃を担いで守っている写真であった。アサヒグラフの原画をみると女性達は笑っている。これを薄暗くして表情が分らないようにして、「The Rape of Nankin」や南京の抗日記念館で従軍慰安婦として強制連行している証拠の写真としていたのだ。当時の中国内は軍閥や匪賊が出没し一般人を苦しめており、日本軍が占領した地区の住民は安心して暮らしていたのだった。なおこの写真は本の出版後、南京の抗日記念館から消えたという話もあるが、この目では確かめていない。次に質問の時間をもらえたらこの南京事件についても「直視」してみたい。アサヒグラフの写真など資料は沢山ある。

 それにしても、最近の話だが、高校の時、修学旅行で中国に連れて行かれ、南京の抗日資料館を見学した後、現地の高校生と交流会があり、中国の高校生に英語でこてんぱんにやられたという女性の体験談を聞いた。真の歴史を教えられず、英語の不得意な日本の学生達が中国の学生達に頭が上がらなかったのは当然だ。

 中国や韓国に子供達を連れて行き、残虐記念館を見せ、「自分たちの祖先は中国で悪いことをした、中国の人は可哀そう」という反省文を書かせる教師達は子供達の将来を考えているのだろうか。子供達が社会に出て、反日愛国教育で鍛えられた中・韓の子供たちに相対した時に気力で負けるのは当たり前だ。もう遅いかも知れないが、一日も早く、この自虐教育は辞めるべきだ。

 そして、安倍総理の言う「日本人として自信と誇りを持った子供達を育てる」という一項目を教科書検定の最初に置くべきではなかろうか。更に言えば、歴史教科書は国定教科書でいいはずだ。全国どこで育っても同じ教科書で学んでこそ日本の歴史を語り合うとき、意気投合できて日本人としての一体感が生まれるというものだ。

|

« 2013年3月8日衆議院予算委員会 質疑の動画です。 | トップページ | 現在過去未来の日本を守るために »

コメント

中山先生 頑張ってほしいです。日本人であるならば自虐史観を持たせる日教組を打倒しなければこの日本は衰退するのは必定 韓国にいいように歴史を改ざんさせられそれを後押しするマスゴミ これらを一掃する事こそが日本を正しい道に導く唯一の道だと思います。頑張って下さい。
我が日本の子の為 ご先祖の為にも日本の正しい歴史感を教育してほしいと願う一国民です。 

投稿: 玄海熊五郎 | 2013年3月13日 (水) 19時53分

掲載されている全ての事に同意いたします。

投稿: 山口旅人 | 2013年3月13日 (水) 20時10分

先生を全面的に支持します!

中国・韓国への外交は経済的に追い詰めればいいだけなので、実は簡単じゃないでしょうか?

日本のガンは「在日韓国人」です。彼らがマスゴミを掌握し、自虐史観で日本人を洗脳し続けているのです。
在日特権を廃止してください!パチンコ利権をつぶしてください!

愛国者がまとまり始めています!何かしてほしいことがあれば、ネットを使って指示を訴えてください!
ネットがあれば政治家と有権者はつながれます
マスゴミを通せば、編集され、真意はねじまげられてしまいます。

どんどんネットで呼びかけてください!

投稿: miku | 2013年3月13日 (水) 20時17分

まっとうな歴史教育がなされていないことに愕然
としました。自民党が政権をとっていただけでは、こういうことは教えられないのですね。
本日は橋下さんが大阪市議会で選挙協力を依頼している
政党から筆問を受けていました。
 国会で取り上げられたら地方で反撃とやったりやられたり、先生がたも大変です。

投稿: poison☆ | 2013年3月13日 (水) 20時29分

頑張ってください~o(*^▽^*)o
自分なりに近代史を見てみたところ、いろんな?があったので若い人にも是非知って欲しいですΣ(゚д゚;)

投稿: 高橋 栗子 | 2013年3月13日 (水) 20時38分

戦後の歪められた歴史を払拭し、
日本人が日本人として誇りを持てるよう
頑張ってください。
マスコミに負けるな!

投稿: 齊藤 | 2013年3月13日 (水) 20時48分

中山先生

これからも正しい歴史教育を子供たちに伝えるように、
指導してください。
売国奴達を国会から追い出して下さい。
よろしくお願いします。

投稿: 中根 茂 | 2013年3月13日 (水) 20時56分

まったくです。
いい加減日本は自虐的な歴史の認識はやめるべきです。
こんな日本を作ってるから若い世代が政治にも無関心になり、
どんどんダメになっていく。
 
日本を教育からダメにして
利益の為に原発作っては爆発
年金は破綻も秒読み
財政は見事に赤字1000兆突破
税金は上がり若い世代には負担を更に押し付ける。


今の夕張市みたいに若い世代に見捨てられても全くおかしくない。

投稿: シオン | 2013年3月13日 (水) 21時06分

中山先生本当に素晴らしい資料を国民の提示されたと思います。ありがとうございます。

6年前には街宣右翼だけでしたね。日の丸掲げた行動は・・。
今は千人単位の日本を思う国民の日の丸デモあります。
シナの間接侵略は終了しておりますが直接侵略までに国民の自虐史観を変えることができるかどうか・・・。
間に合うと思って頑張るしかありませんね。

NHKが削除した初めての国会中継ということでどんどん広がればいいと思います。
NHKは中國電子台に乗っ取られているのでしょう。
しかも日本人の血税で反日報道なんて国家反逆罪ものです。平均給与1700万ですか?ふざけてもらっては困りますね。明日電話します。

投稿: 団塊おばば | 2013年3月13日 (水) 21時23分

眼から鱗の質問でした、ご指摘の通りこれまでこれらの真実に対する発言を何一つ出来なかった自民党の責任は大きいと思いますが、安倍総理の下では変化が期待出来ると思います。
確かに今は野党の立場で、本来の自民党ならこうあるべきだと真性保守の意見をどんどん発信して下さい。
この質問の冒頭で、安倍総理はお身体に注意され、私は妻から言葉に注意するように、との発言はとても印象に残っておりまが、現在は閣僚でもいらっしゃらないので、諸悪の根源は日教組と朝日新聞だと言えて良かったです。
国会に是非とも朝日新聞を証人喚問して下さい。

投稿: 大島 隆史 | 2013年3月13日 (水) 21時27分

動画拝見しました。改めて中山先生のスタンスに溜飲が下がります。
辻本の動画を残して中山先生の動画を消すのは著作権云々という論理は通りません。

NHKは明らかに朝鮮の放送局です。
今回の件もぜひ国会で取り上げて下さい。

このまま埋もれさせるわけにはいきません。

投稿: 通りすがり | 2013年3月13日 (水) 21時30分

応援します。
とても期待しています。
復興も大事ですが、日本人の魂の復興も重要です。
頑張って下さい。
自分のブログに記事を引用させて頂きました。

投稿: 日馬京三 | 2013年3月13日 (水) 21時36分

いわゆる「まとめサイト」から、こちらへ来ました。

動画や写真資料、参考にさせていただきます。また、これらが一瞬一秒でも早く、「世間一般の常識」となる様、微力ながら拡散させていただきます。

まとめサイトの中に「教師の言う事を真に受けて、祖父に最後まで冷たい態度をとってしまった。汚いものを見るように接してしまった。申し訳なくて後悔してもしきれない」という内容の書き込みをされている方が何人かいらして、胸が詰まる思いをしました。これらのねつ造記事を広めた輩は、まさに万死に値すると思います。1億人以上居る全ての日本人に、不義理をはたらき不利益を与え、その上いまは亡き先人までをも冒涜したのですから!「1億数千人分の罰」を受けるべきです。

乱筆乱文、失礼いたしました。

投稿: 岡本小太郎 | 2013年3月13日 (水) 21時58分

先日は従軍慰安婦の強制ではなかったという、証拠/裏づけをしっかりされた上での答弁。多くの国民が声を大にして、中韓、未だ自虐史観の中にいる日本人に言いたい事を、堂々とあのように言ってくださった事、本当にありがとうございます。子は国の宝です。現在トルコを経て在米中です。アメリカ人とアメリカを見てて、何故日本もこうなれないのか?こうならないのか?歯がゆく思います。日本は自虐し教育を1日も早くやめて、日本がどれだけ素晴らしい国なのか、しっかり子供達に愛国教育をするべきです。日本の不幸は本当に中韓が隣国だと言うこと。保守の多くの人達が自分が出来る事から。。。。と色々と動いています。私自信も自分に出来る事からと、できる保守活動をしています。 色々大変だと思いますが、お体にくれぐれも気をつけて、日本の為にこれからも頑張ってください。応援しています。

投稿: JG | 2013年3月13日 (水) 22時06分

アジア諸国を欧米の植民地から開放した日本というイメージを教育したらいいと思います。

投稿: じゅん | 2013年3月13日 (水) 22時42分

はじめまして。先日の予算委質疑、リアルタイムで観ておりました。従軍慰安婦捏造問題は、インターネット世代には周知の事実ですが、世間一般広く多くに知らしめた事は、今後の日本の将来を決めるに大変重要な質疑、いや講義だったと思います。後ろで黙って聞いていた辻本議員の表情が印象的でした。余談ですが、この議員、中核派か赤軍関係者ですよね?だとすれば、おのずとこの捏造戦後補償マネーの首謀者が見えてきます。北朝鮮でしょうか… 慰安婦裁判訴訟を起こした福島瑞穂議員も同罪です。話がそれましたが、
この問題、教育から変えなければならないと感じます。中山先生、再度、日教組解体の声を揚げてください。あの時とは違って、今はネット社会です。支援者賛同者がバックアップしてくれます!また同時に今や朝鮮支配されたNHKも解体が急務だとも感じてます。
どうか、日本を救ってください。どうかお願いいたします。


稚拙文お許しください。
宮崎県民より

投稿: 黒木 | 2013年3月13日 (水) 22時51分

中山議員

先日の国会での発言を聞き、感銘を受けました。
また、某放送協会の隠蔽体質にただ呆れるばかりです。

国家として、国益を追求することは大前提であり、他国をないがしろにしろとは言いませんが、自国をないがしろにするなど言語道断です。
今の日本に欠如しているのは、まさに中山議員のような考え方だと感じました。

応援しています。

投稿: むい | 2013年3月13日 (水) 22時56分

私は政治に興味が無かった(正確に言えば誰がやっても同じと決めつけていた)40代男性ですが、今回の中山先生の言動と行動力に驚愕し、感動すら覚えました。私の中で初めて「政治家」という人を見た気がします。コメントせずにはいられませんでした。これからも応援しています。頑張ってください。

投稿: Qchan | 2013年3月13日 (水) 23時08分

中山先生の衆議院での質疑をYoutubeでみて、
涙がでるほどうれしかった。

このような立派な人、
過去の日本人への侮辱をただそうとがんばる人がいて
本当に誇らしく思います。

どうか、史実に基づく歴史の直視を
日本のこれからを担う子供たちができますように。
歴史の教科書が、
史実に基づき歴史を直視した結果の記述のみで
構成されますように。

投稿: たつ | 2013年3月13日 (水) 23時10分

僕は神奈川県の公立高校に通う高校1年生です。
家は朝日新聞ですが自分はスマホで毎朝産経を読んでいます。
僕も教育を受ける身として思いますが日本史の太平洋戦争の項目なんかは大きな改変が必要かと思います。間違っていることがたくさんありますから。
しかし南京の虐殺は嘘とは言い切れない気もします。確かに人数や規模は誇張されているかもしれませんが日本の軍隊が日本の大本営の命令により中国を脅かして無実の人の命を奪ったのは事実です。それを正当化するのは何か違う気がします。したがって過去の過ちを詫びるのは間違いではないのでしょうか?

投稿: k | 2013年3月13日 (水) 23時12分

中山先生が国政に復帰していることを知り、すごくうれしいです。私は朝日新聞不買運動をがんばっている者です。今回の国会の質問感動いたしました。現在、日教組の下部組織は地区教育委員会とのなれ合いで成り立っています。教育委員会を首長直属の組織にしないと、公務員たる教員はなれ合いで自治体を食い物にしていきます。朝日新聞は、吹奏楽や野球などで各学校に入り込んで売り上げを伸ばそうとしています。マスゴミの象徴である朝日新聞と戦ってください。影ながら応援しています。

投稿: neppi | 2013年3月13日 (水) 23時18分

昨今の経済状況のなかで、利益優先による流れが背景にあると思います。
グローバル化している中、更に真実は消され、体裁や自己保身が最優先され、それらが世界中に影響を与えていると思います。
システム化された組織は常に過去からあり、その中に生きる人達が具体的に求め、実感する『資金』。所謂、欲です。
生きていく上で必要なアイテムではあるが、所詮アイテムはアイテムであって、信念、理念とはかけ離れたもの。

目には目、毒をもって毒を制す。資金力には資金力。
色々な見られ方をすると思われますが、日本を愛す、武士道に近い信念が全てだと。
世代的に良く知りませんが、笹川氏はそれを実行していたのではと・・・。

自身は何も右組織に入っているわけではありません。
単に商売を通じて世間を見て、感じて、持病による死の宣告を経験して気づいた事です。
あの方が亡くなってから、世の中にブレが出始めたのではとも・・・。

日本人であるならば、愛国心、大和魂、武士道。
これに尽きると思います。

曲がった組織にブレない自分でありたいと思います。

投稿: しー | 2013年3月13日 (水) 23時50分

テレビで衆議院予算委員会の質疑を拝見していました。
中山議員の問いかけに、日頃鬱積していた物が堰を切ったように溢れて来て、涙が溢れてくるのを止める事が出来ませんでした。「ありがとうございました」そして、これからのご活躍を、心から祈念しております。

投稿: 石田弘一 | 2013年3月14日 (木) 00時15分

中山先生の国会質疑をその当日、一部始終拝見しました。
極めて有効な質疑で感銘しました。
しかしテレビに映った閣僚席。
大勢は真剣に質疑を注視していましたが、石原環境大臣は資料に目を通すでもなく、そっぽを眺めていました。また山本一太大臣などは、あろうことか舟を漕いでいました。
唖然としましたね。

日本の児童生徒たち。自虐教育から一刻も早く解放してやらねばなりません。自由社の中学歴史教科書が教育基本法の精神と学習指導要領に高いレベルで準拠していますが、悪しき近隣諸国条項によりさんざん改変させられてしまいました。また左翼陣営の採択妨害のみか、類似教科書を出したライバルからも、ネガティブキャンペーンに会い、惨憺たる採択結果となってしまいました。

いっそのこと国定教科書に格上げしていただいたら児童生徒のためになると思います。

投稿: 空花正人 | 2013年3月14日 (木) 00時24分

先日の予算委員会の映像を拝見し、書き込みさせていただきます。
先生の予算質疑、大変感動いたしました。
私は水間先生の本が大好きで、新刊も購入しておりましたから、中山先生が予算委員会で朝日新聞朝鮮版の記事を出された際、すぐにピンときました(笑)。

NHKのyoutube削除に関しまして、ネット上で色々と憶測が流れていますが、私は↓のような影響もあるのかなと思い、中山先生にお伝えいたします。


http://www.nhk.or.jp/kokokoza/tv/sekaishi/archive/resume036.html

http://www.nhk.or.jp/kokokoza/tv/sekaishi/archive/chapter036.html


↑はNHK高校講座のHPで、番組の内容と動画を視聴できます。
創氏改名については、明らかに先生の質疑の内容と正反対です(汗)。
これを高校生が視聴し学んでいると考えただけでも恐ろしいです。。。。


これからも中山先生のご活躍を応援しています!!
長文の書き込み、失礼いたしました。

投稿: 紀史 | 2013年3月14日 (木) 01時22分

youtube拝見致しました。中山先生のような国士が大勢当選してとても嬉しく想います。公の場にて素晴らしい質疑有難う御座いました。応援致します。

投稿: 藤堂高直 | 2013年3月14日 (木) 01時36分

全面的に支持します!
中山さんのような政治家もいるのだと、ほっとしました。

投稿: 日本人 | 2013年3月14日 (木) 02時21分

まったくおっしゃるとおり。
中韓の謝罪と反省要求がもう我慢ならない。どれだけ歴代総理や、陛下まで謝っているのにまだ足りないとは?
もう国交断絶でいいのでは?大気汚染の賠償請求したいですよ。領土の介入に対しても。国防軍創設とそのための予算投入はやむを得ないです。むしろ防衛費の増額が少なすぎて不安です。日本は科学技術費と国防費アップでないと中韓にやられてしまいます。
中山議員もっともっと頑張ってください。間違がいなく応援します。中韓および日本国民に真実を教えてやってください

投稿: 古閑孝弘 | 2013年3月14日 (木) 03時44分

3/8国会質疑において、明解な資料を伴い堂々と真実を述べられる先生の姿を拝見し、大変感激致しました。

海外での日本側の歴史議論の劣勢についてですが…日本国内での議論と並行して、アメリカを中心に英語圏での反論も盛んに行っていくべきだと考えます。

一例としてAmazon.comをご覧になりますと一目瞭然ですが、英語圏の舞台においても、主に「Nanjing Massacre(南京大虐殺)」「Comfort Woman(慰安婦)」関連など、英訳された捏造自虐史観の映像・文書が大衆向けに次々と多数出版・販売されております。

米国内での反応の多くは中韓系住民が大半で、ほとんどの米国民には東アジア同士の諍い、概ね対岸の火事程度の認識ですが、日本側から英語で反論する資料や機会が十分に足りておらず、多勢に無勢で彼らの都合の良い歴史認識を撒き散らされているのが現状です。

中韓以外の多数の関係ないアメリカ人には、わざわざ半世紀以上前の極東の国家同士の問題に対し殊更に注目するトピックではないため、日本側からあえて事を大きくすることもなく放置してきた経緯があります。しかし、その間にも現在では中国・韓国の活動家達は米国内に留まらず、アジア各国でも慰安婦の銅像を設置する計画を進めています。日本人として到底看過できるものではなく、大変目に余る行為です。

日本国内でも今ようやく公にWW2の真実が語られ始めていますが、国会で中山先生が仰られたように中国・韓国側は「嘘も100回言えば真実になる」の姿勢を崩さず、海外でも攻勢の手を緩める気配はありません。この現状に対し、日本側からは何の対策も打ち出さず、野放しにしておくことが正しい選択とは決して思えません。

今回の一件において、中山先生は今非常に注目を集めています。身辺や健康等に十分気をつけ、御自愛下さいませ。今後も先生の活動の成果が実ることを願い、心より応援しております。

投稿: JPP | 2013年3月14日 (木) 04時52分

中山先生

私、アメリカニュージャージー州在住です。
中山先生には日本の子供達のためにこれからも頑張っていただけますよう,お願い申し上げます。
我が家の子供はアメリカ生まれでこれからもアメリカ人として生きて行くと思いますが、ルーツは日本人です。
いつか遠い将来、日本国に貢献してくれるようにと願って教育しています。

海外から日本のことを見守り、また日本の将来を杞憂している日本人が多いことをぜひ知ってください。
日本人は強くて優しい世界一素晴らしい民族だということ、日本人の誇りを取り戻すこと、微力ながら努力して参りたいと思います。

どうぞお体には気をつけてくださいませ。


投稿: 吉田 | 2013年3月14日 (木) 05時38分

その様に言われているから、と言って鵜呑みにせず、資料を調べて、真実を堂々と述べる、中山議員に、頭が下がります。カナダやUSAで、間違った慰安婦問題で、在住日本人の子供たちが、言われも無き理由で、いじめに遭っています。
真実が捻じ曲げられて、それを連呼されると、皆それが真実と思い始めます。私も、微力ながら、
この問題に、積極的に関与していく考えです。
日本の将来のために、ご努力いただけることは
大変嬉しく存知ます。

投稿: ジョージ後藤 | 2013年3月14日 (木) 07時03分

素晴らしい歴史、教育観だと思います。
地方、国を問わず議員の方々には中山さんの様な愛国心を持っていただきたいものです。
いまの日本で愛国心を叫べば、ネット右翼、右翼などと蔑まれる異常な事態になっていると思います。未来を担う子供たちには自らの国の歴史、文化に誇りを持てる様な教育をしなければならないのではないでしょうか。
中山さんの教育改革に期待しています!

投稿: こんぶ | 2013年3月14日 (木) 08時46分

素晴らしい歴史、教育観だと思います。
地方、国を問わず議員の方々には中山さんの様な愛国心を持っていただきたいものです。
いまの日本で愛国心を叫べば、ネット右翼、右翼などと蔑まれる異常な事態になっていると思います。未来を担う子供たちには自らの国の歴史、文化に誇りを持てる様な教育をしなければならないのではないでしょうか。
中山さんの教育改革に期待しています!

投稿: こんぶ | 2013年3月14日 (木) 08時48分

日々のお勤め感謝いたします。
この度の国会での発言、このブログでのメッセージ、大変有難く受け止め、「良くぞ言ってくださいました。」と大喜びしています。
当たり前といえば当たり前過ぎるくらい当たり前なのになんで今まで公にする事が無かったのか不思議なくらいです、これを機会に皆がもっともっと公の場で事実を提示していくべきだと改めて認識しました。
遅くなりましたが、中山先生の衆議院復帰お祝い申し上げます、今後のご活躍楽しみにしておりますこれからもよろしくお願いいたします。

投稿: HN、きちときちと | 2013年3月14日 (木) 09時56分

応援しています。是非日本のために頑張ってください。

投稿: 伊藤恒雄 | 2013年3月14日 (木) 10時04分

貴方は日本人としての誇りです。
日本に寄生する寄生虫のような南北の朝鮮人達が
ねじ曲げた真実を暴き出し、日本国民の一人でも多くの人達が日本人として再度誇りを持って強い日本を作って行けるように私は貴方を全力で応援します。頑張ってください!!

投稿: 林 | 2013年3月14日 (木) 10時35分

削除されたNHK動画とは違い、衆議院TVから入所した動画にわかりやすくパネル画像を拡大しました。NHKから削除要求されることはありませんのでご安心ください。拡散をよろしくお願いします。

投稿: 小野 誠 | 2013年3月14日 (木) 10時56分

「正しい」事を「正しく」伝える。中々出来るものではありません。
これからも中山成彬先生のご活躍を期待するとともに、応援させていただきます。

投稿: 菰田祐介 | 2013年3月14日 (木) 11時09分

先生最高です。B層、無知層啓蒙、覚醒させていきます。感謝、礼。

投稿: my | 2013年3月14日 (木) 11時19分

私はあなたを応援したい。

投稿: がんば | 2013年3月14日 (木) 11時57分

中山成彬さんの質疑の翌日の朝日新聞は交際費課税撤廃提案のみをふれ後半には全く触れておりませんでした。

南京入城も朝日新聞のフライング記事のせいでせざるを得なかったと本で読みました。

ぜひ朝日新聞と従軍慰安婦を捏造した貴社には国会の場でお話を聞きたいですね

投稿: NIPPON2012 | 2013年3月14日 (木) 13時26分

中山先生よくぞ国会に戻られ立派な質疑をしていただきました。胸がすっとしました。小生も微力ながら全力で安倍首相や中山先生を応援いたします。家族を愛し、郷土を愛し、国を愛する。そして、家族を守り、郷土を守り、国を守る、ことは右でもなく、当たり前のことです。一人でも普通の日本人を増やすよう努力していきます。中山先生ご指導よろしくお願いいたします。

投稿: 村上元庸 | 2013年3月14日 (木) 14時09分

中山先生、ご苦労様でした。
以前、文部大臣を辞任された時、私は先生に対して否定的な印象を持っていました。その後、朝鮮人を知るにつけ先生に抱いた否定的な印象は180度違っていたと気付いた次第ですが、これは日本人一般の認識と思います。今後も日本人の自虐史観の払拭にご尽力ください。微弱ながらご支持申し上げます。

投稿: 西林瑞夫 | 2013年3月14日 (木) 14時29分

最高の演説ありがとうございました。
応援しますので、さらにがんばってください!!!happy02good

投稿: もちだ | 2013年3月14日 (木) 15時16分

中山先生
国会の質疑を拝見いたしました。
とても感動しました!
私は1957年生まれで現在ニュージーランド在住です。
恥ずかしい限りですが日本の歴史と言うものにあまり興味もなくこの歳まできてしまいました。
尖閣問題のおかげ?でネットで色々なことを知り驚愕の事実を知りました。
日本を愛する全ての方の応援をしたいです!
これからもがんばってくださいね!

投稿: 雅子 | 2013年3月14日 (木) 15時43分

中山先生、何もかも、ありがとうございます!
国会質問を聞いていて胸のすくような、救われるような思いがしました。
私は50代(女)ですが、子供の頃に親や祖父母から聞いた話と歴史教科書の内容が違っていること、新聞テレビが伝えることの違いに戸惑う事多数でした。
我が家にも戦前の資料や、戦死した伯父の遺品が残っていますが、それから見ても現在の「歴史」はおかしくなっています。
19才で戦死した伯父は皇国のために奉仕する、と何度も手紙に書いてあります。体操教本や軍律を書いた本やノートは書き込みだらけで、日本兵は軍律を破れる訳もありません。
私達先祖の名誉回復のためにも、今後も宜しくお願いいたします。

投稿: たかはし | 2013年3月14日 (木) 15時59分

私は維新支持ではありませんが,緩急の効いた良い質疑でした.
頑張って下さい.

投稿: 安芸鷹 | 2013年3月14日 (木) 16時54分

戦時中の禍根は終戦を以て(戦後の敗戦処理にて)精算されているものである。当事者は既に殆どが他界しており、先祖の過ちを子孫が延々と償わないといけないという話はおかしい。戦中、方向性を誤った日本に対しアメリカが何を行ったか、何が投下されたのか、どのように終戦となったのかきちんと考えるべきだと思います。あれだけ大きな制裁を受けて「済んで」いる話です。もう殆どの人がアメリカを恨んだりなんかしていないでしょう? それと同じ事を隣国にもしていただければ良いだけの話です。

決して与党批判に転ばず、是正すべき事をピンポイントに呈示されたのは素晴らしい事だと思います。与党を引きずり下ろしても何にもならない。野党の立場からだからこそできる視点で上手く日本を支えていって欲しいと思います。これからも応援いたします。

投稿: ume | 2013年3月14日 (木) 17時11分

広島に住む母親です。
娘の通っていた中高一貫校の平和教育は惨いものがありました。
最初は原爆の悲劇や沖縄の悲劇を学ぶのですが、中三になり「加害者としての日本」となり「南京大虐殺」やら「強制労働」やらあの手この手でした。
広島の原爆資料館にもいつの間にか(昔はなかった)「加害者としての日本」のコーナーができていました。
私は家庭の中で娘にそれらの捏造を否定してきましたが、そうでない家庭では鵜呑みにした生徒さんも多くいたでしょう。
このようなことが一刻も早く一掃されますように、中山先生のご活躍を心から応援いたします。

投稿: 悩めるママ | 2013年3月14日 (木) 18時01分

偶然つけたテレビで国会中継、中山様がお話になっているところを見て、目が離せなくなり最後まで見てしまいました。
私は広島の生まれで天皇という存在は差別主義の最たるもの、日本は戦争でひどいことをしたと習い大学に入るまでそう信じてきました。
音楽の教科書の一番最後に載っている「きみがよ」を一度も歌ったことがありません。小学校低学年の頃、先生に「この歌なに?」と聞いたとき、「開いてはいけません!」と注意され、理由もわからずダメなページなんだ、と認識していました。
道徳の時間も、最後の感想文で「戦争はダメだ、日本は変わらなければならない」としか言われてないから、これしか書くことないじゃん。変なの、と思いながら書いていました。
思い返せば思い返すほどひどい状態でした。
今も状況はあまり変わらない、と地元にいる友人に聞きました。
何卒、こどもたちが正しい歴史を学ぶことが出来るようよろしくお願いいたします。

一児の母より

投稿: たにまみこ | 2013年3月14日 (木) 18時27分

中山先生ありがとうございました。

裁判という名に値しない「東京裁判」の判決は、現在に至るまで我が国を否定し続け、私たちの目を曇らせ心を歪ませています。
戦争を肯定するつもりはありませんが、大東亜戦争/太平洋戦争における我が国の姿が総て間違っていたとは言えません。
歴史とは現代の目を以て善悪を語るべきものではありません。
客観的で科学的な検証を進め、主張すべきことは冷静に堂々と主張し、かつての敵対国と正しい歴史認識を共有すべきだと思います。

どうかいつまでもお元気でご活躍下さいますように。

投稿: 戦後生まれ@佐州 | 2013年3月14日 (木) 20時03分

中山先生の質疑応答を拝見しました。
とても感動しました。
そして、正しいことを言ってくれて
ありがとうございます。

私は恥ずかしながら
長い間、日本はアジアに悪いことをしたと
思っておりました。
祖父が兵隊として戦地に赴いていたので戦争の話は幼い頃たまに聞いておりました。
戦争の話は常に明るく自慢げだった記憶があります。
そんな祖父は数年前に亡くなり、亡くなる少し前ですが突然、自分は戦争で死にたかったと言われ戸惑った経験があります。自虐史感が抜けていなかった私はそんな祖父にかける言葉は
生きて帰ったから良かったとしか言えませんでした。
正直、その時は何故そんなことを孫の私に言うのか全く理解出来ませんでした。

生きているうちに戦争に行って戦った祖父を誇りに思っているとその時言って上げたかったと今思うと悔しいです。

中学生の子供を持つ親として
子供から聞いた話によると社会の教科書は
自虐史感が抜けていないらしいです。

早く日本人の子供たちの未来のために
正しい歴史を教え日本の国、先人達を誇れる
社会に変わって欲しいと願います。

中山先生、これから先も応援いたします。

投稿: アラフォー親 | 2013年3月14日 (木) 21時14分

衆議院での先生の質疑を見て、感銘を受けました。「自虐教育をやめさせないと」。仰る通りだと思います。私、以前、中国で仕事をしていたことがあり、中国に留学する若い人やボランティアなどの一部の人が、余りにも近現代史に関して疎いことに驚いた覚えがあります。端で見ていてはらはらさせられることがありましたが、私のようにはらはらしなければならない事態が異常だし、日中の歪んだ関係だと思います。中国も日本もきちんと歴史を教えていないことが問題であり、彼らは事実を知らされていない犠牲者とも言えるでしょう。国会という場で先生が歴史の事実を指摘してくださったことにより、今後の歴史教育が良い方向に向かうことを切に望みます。先生の今後のご活躍、応援しております。

投稿: 一日本人 | 2013年3月14日 (木) 21時40分

本当に良い国会議員だねw
頑張って欲しいわw これから、全面的に応援します!

維新の代表だったら必ず投票します!!

投稿: 保守 | 2013年3月14日 (木) 21時54分

小学校の教師です。YouTube見ました。事実を知りたいと思います。一次資料を集める作業は大変だったでしょう。ご苦労様です。その一次資料を公開していただいて、誰もが自分自身で資料を探し、確認できるよう骨折っていただけたら有難いです。子ども達には本当の事を教えたいと思っています。

投稿: 野元剛二 | 2013年3月14日 (木) 22時05分

先生のご活躍、心から応援させていただきます
日本をよろしくお願いいたします。

投稿: 安田 峰雄 | 2013年3月15日 (金) 00時21分

中山先生はじめまして。
3月8日の国会質疑をニコニコ生放送で観ていました。
ほんとうに感動しました!!
NHKが動画を削除した件も真相がわかってきました。
私は正しい歴史を伝えるべきメディアがそれを封殺することを良しとしません。
2年ぐらい中韓の内外からの侵略に対抗する草の根活動をしています。
2年前はネトウヨだとか言われましたが、最近は目を覚ます人も増えて来ました。

中山先生の更なるご活躍を応援します。

国会議員の激務の中お体の方はご自愛ください。

投稿: 難病オヤジ | 2013年3月15日 (金) 00時33分

中山先生の本ブログは国会質問の後に社会的に大変注目される様になりコメントも激増しましたね。
私は現在の様に注目される前から、中山先生を応援していましたので、今の状況を大変嬉しく思っています。
やはり、中山先生は国会議員であるべきという事を改めて感じました。
これからも頑張って下さい。

投稿: ニック | 2013年3月15日 (金) 00時48分

歪んた歴史教育を受けてきた世代として先生を支持します。
ここ10年程で、ネットの情報力をベースに、自分で調べることを覚え、時間が経つに連れて、様々な情報を目にするにつけ、祖父の世代が時代に迫られて行った事の全容が、なんとなく見えてきたところです。

中山先生が野党の立場から自民党に迫る。この事の意味は、後の世代に「正しい歴史認識」を残す礎になると思います。
私も時が来たら、息子には「お前の曾祖父は」と言う話を伝えて行きたいと思っています。
応援しています。

投稿: 三十代 | 2013年3月15日 (金) 00時53分

先生の勇気ある発言に感銘を受けております。
教育で歪められたものを正すのは容易なことではありません。
私なども慰安婦と聞くと「戦争中ならそういうことはあったかも」
と思っていましたが、それがウソだと知って激しいショックを受けました。
そして、それに便乗して日本を責める韓国にも強く憤りを感じます。
これは日韓両国にとって不幸なことです。

たぶん日本で一番信頼されている辞書である広辞苑の電子版で
「慰安婦」とひくと「従軍慰安婦参照」と出ます。
「従軍慰安婦」に飛ぶと以下のように記述されています。

『日中戦争・太平洋戦争期、日本軍によって将兵の
性の対象になることを強いられた女性。
植民地・占領地出身の女性も多く含まれていた』

そして、市の図書館には、いわゆる従軍慰安婦がいたという
内容の本しかありませんでした。
慰安婦の真実を書いた本をリクエストしたら、
他の市にあったものを取り寄せてくれましたが、
購入してはくれませんでした。

子どもたちが真実の歴史を知るためにも、教科書はもちろん、
これらのものも正さないといけません。

隅々にまでカビのようにのびた歪みを正すのは
大変な作業ですが、今やらないと、もっと大変なことになると思います。

中山先生をはじめ、保守の政治家の方々には、妨害に屈せず
毅然として、日本のために戦っていただきたいです。
どうか、がんばってください。

投稿: ナオ | 2013年3月15日 (金) 01時31分

本当に先生のおっしゃる通りです。

まさに今、本当に日本を取り戻せなければいけない時です。


そのためにも中共のデマ、ねつ造をきっちりと否定、論破叩き潰さねばなりません。

そのために先生の行われた国会での質問は本当に最も有効かつ強力な方法でした。


本当にありがとうございました。


あとは日本から中共に対して事実無根の名誉棄損として正式に抗議し、法的な争い、厳罰を求める動ききをするべきですね。


それこそ正しい歴史認識を意図的にねつ造して名誉と損害を与えられたとして世界に日本の意思を発信して中共にその謝罪と賠償を求める動きを、日本こそがやるべきなのです。

そのためには・・・・何としても在日の排斥ですね。

投稿: umihiko | 2013年3月15日 (金) 04時12分

中山様
はじめまして。
私は20代の若輩者では御座いますが、私の同世代以下の若年層の教育に、憂慮するものの1人であります。
私は、学校教育に疑念を抱き、独学にて歴史を学んだ事から、先般の中山様の発言は、至極当然の事実として認識しておりました。
しかしながら、私を含めた若年層が受けてきた教育に於いて、先の事実は語られる事なく、穿った視点からの歴史しか公の教育には登場しません。
国家を思い、戦場に散っていった英霊達が、この現実を知った時の無念さを思えば、筆舌に尽くし難いものと思料されます。
日本人として、今後外交が一層の激しさを増すものと推される今日、護るべきは日本の国益であり、中国朝鮮の国益ではないはずです。
日本人が、先の戦争を否定することは、今の日本に暮らす資格なし。
偉大なる先人達のお陰で今の日本がある事を、今一度認識すべきではないでしょうか。

投稿: 公益法人職員 | 2013年3月15日 (金) 07時56分

アメリカに住んでいます。
YOUTUBEでお話になっているのを
消される前に見ました。
感動しました。今までこのようにはっきりと口に出して
言ってくださる政治家がいたでしょうか?
今の日本になってしまったのは 臭いものに蓋をし、
見て見ぬ振りをしてきた日本を代表する政治家の方達が
いたからだと思います。

父は7年前に亡くなりました。
書斎から戦争時の新聞の切り抜きが見つかり、
その中に中国人・韓国人の卑怯な行動が書いていました。
アメリカで石碑が建てられ、悔しい思いでいっぱいです。
どうか先人達の名誉のため、後世のために、がんばってください。
アメリカで侍精神を忘れず、日本人としての誇りを持って、生活していきたいと思っています。
くれぐれもお身体にお気をつけて。
  

投稿: あきら | 2013年3月15日 (金) 08時39分

中山先生の質疑の動画によくぞ国会でも真実を言ってくれたと胸のすく思いは日本人なら誰もが感じる内容でした。文部大臣の時に日教組の反日教育を糾したのに大臣辞任せざるを得なかった当時の無念と、自民内閣の間違いを国民は確りと見ていると思います。
安倍さんのように正しい歴史認識を持って堂々と内外に言える首相は戦後初めてでないかと思います。どうか、この潮流を益々大きな主流にさせると共に、日本再生あるいは伝統文化に根差した日本を取り戻す安倍流の真の保守の牽引役としも先生のご活躍を心から祈念いたします。
今年巳年は、1941日米開戦となった巳年でもあり、正に日本歴史の転換点を黄昏でなく、曙にすべく益々の先生のご活躍を重ねて期待しています。

投稿: 鈴木 是明 | 2013年3月15日 (金) 09時01分

初めてコメントさせて頂きます。

私も、3月8日(金)衆議院予算委員会での中山議員の質疑のことをネットで知り、感銘を受けた一人です。

『差別』『人権』を盾にした『逆差別』により日本人の言論を封じてきた反日特亜と、それに加担する左翼勢力に対し、毅然と立ち向かう政治家がこの国に存在していたことに感激いたしました。

しかし、中山議員の行為に反発する反日思想の輩が、嫌がらせや暴力行為に出るのでは…という心配をせずにはいられません。

案の定、とあるネット上の書き込み…っという未確認の情報ではありますが、

『マスコミ内に潜伏している反日特亜が、中山議員のスキャンダルを嗅ぎまわり、無ければでっち上げも辞さない覚悟で行動を起こしている。』

という類の話もではじめております。

反日特亜や左翼連中のやり口は、政治家である中山議員ならよくご存知のはずです。

どうかネット掲示板の与太話と一笑に付さず、身辺の敬語を固め、またでっちあげのスキャンダルなどに、十分お気をつけいただく存じます。

反日特亜と左翼勢力から辱められ続ける今の日本と日本国民には、中山議員のように、先頭に立って毅然と立ち向かってくれる政治家が必要です。

私も微力ながら、『拡散』『口コミ』という手段で、この事実をそれとなく周囲に吹聴し、国民全体の大きなうねりとなって中山議員を後押しできるよう働きかけたいと存じます。

投稿: ネトウヨ | 2013年3月15日 (金) 10時36分

中山先生、ご支援申し上げます。
これからの未来ある日本の子供たちの教育の為にも、真実を証して頂きたいです。
どうか日本が浄化されますように!

投稿: 今日子 | 2013年3月15日 (金) 11時25分

自虐教育、、、私もやめてほしいと思います。
そもそも祖国を愛してもらうために歴史を教えるものだと思いますが、、
各国ではそう教えているようです。
しかし日本はまったく違いますね。日本が悪いんだ!という風に
教えてますよね。
未来の祖国のために戦い、また命を落としてしまった戦士の方々に
申し訳ない気持ちでいっぱいです。
たとえ自分の子供が出来ても正しい歴史を教え込むつもりです。
もう騙されません!!

投稿: 日本を愛する者 | 2013年3月15日 (金) 12時06分

感動しました!!!!!
頑張って下さい!!!!
応援してます!

投稿: みつ子 | 2013年3月15日 (金) 12時24分

戦後68年経っても敗戦国の日本が理不尽な要求を戦勝国から突き付けられたり、戦勝国ずらして歴史を歪曲、捏造までしてゆすり、たかりを続けられ謝罪と賠償を繰り返し、毅然とした態度の出来ぬ政府に苛立っていたが、日本の中の反日勢力(政治家、マスコミ、教育者など敗戦利得者)が日本人と日本の国を悪くした原因の一つだと確信しています。
特に教育は大事です。
自虐史観教育は、百害あって一利なし、一刻も早く日本人として誇りをもてる正しい歴史教科書を子供達に教えるべきです。
中国や韓国に修学旅行や研修に行く中高生があります。(静岡県内にも)今の学校教育は間違っています。
多くの若い貴い命が眠る靖国神社を参り、遊就館に行って欲しい。
自虐史観で教育された年代の私達は、事実を知らない人に伝える事をしましょう。(ちなみに、私はチラシで拡散しています)
やっと信頼できる政治家が出た!と国会中継を見て感動しました。
中山先生のご活躍応援しています。
お身体に気をつけて下さい。

投稿: 静岡県民 | 2013年3月15日 (金) 12時36分

衆議院予算委員会をネットで観ました。
中山先生の質疑は本当にすばらしかった。ありがとうございます。ここロスアンゼルスより先生を応援しています。

投稿: 南加リック | 2013年3月15日 (金) 16時00分

あなたは本当の国士です!
熱い思いで応援しています。

私の子供の頃の教育といえば日本を貶める教育ばかりでした。日本人であることが
恥ずかしいと思えた時期もありました。

でも洗脳がとけた今は、日本人であることに誇りを持ち、そのように貶めてきた
勢力に対し強烈な怒りを持っています。
日本人が自国に誇りを持つという当たり前のことをのちの子供たちに伝えなけ
ればならない。

微力ながら口コミ、拡散させていただきます。

投稿: バリ猫 | 2013年3月15日 (金) 16時10分

役人、警察等に朝鮮人が8割もいるのに韓国の歴史捏造により植民地みたいな扱いになってるが、正にこれは併合でしょう。

投稿: レオン | 2013年3月15日 (金) 18時27分

中山先生の勇気、信念に感動しました。
日本国民の一人として、大変心強く思います。

我が国と我が国のために命を懸けられた先人たちのためにも、先生のお話を身近な人たちに広めたいと思います。

ツイッター拝見しました。
くれぐれもお気をつけて。

投稿: 日本国の一国民 | 2013年3月15日 (金) 22時35分

中山先生

日本のマスコミは何故、韓国の影響を強く受けているのですか?
朝日新聞、電通、フジテレビ等々… そしてNHKまでも…
今回のYouTube削除の件にしても、テレビ等では全く放送されません…

これだけマスコミが信じられない中、今は先生ご自身が発した情報をダイレクトに聞ける時代で本当に良かったです!

狙われてるとの事ですが、先生のような侍がいなくなっては困ります!
どうか気をつけて下さい…

投稿: 被災地宮城県民 | 2013年3月15日 (金) 23時45分

私は青森に住んでいるけれど、中山先生に当選してほしい一心で、比例区では維新を選ばせていただいた者です。
この度の国会質問は、当選した日以上に感動いたしました。本当に有り難うございます。
どうぞ今後もお元気で活動して頂き、私にも何かお手伝いできることをご教授ください。よろしくお願い致します。

投稿: 青森県、二児の母 | 2013年3月16日 (土) 00時47分

某掲示板から国会質問の動画を拝見しました。
今までそういう事が言われていながらも、国会で質問される方は居られなかったと思います。
恐らく、中山先生が与党として自民党に在籍されていたら、こういった自由な質問は出来なかったかもしれません。
是非とも国会で朝日新聞への証人喚問をお願いします。
捏造記事に基づいた国際社会における日本批判は、日本に対する印象を相当に悪くし、また、国益を損なってまいりました。
是非とも国会で朝日新聞を呼び、開かれた場で真相を明らかにして頂きたいと思います。
それは国際社会に対する、日本の潔白を証明する場となりましょう。
どうか中山先生、よろしくお願いします。
日本国民の声なき声、静かな怒りをどうか心に留め置き下さい。

投稿: ルートヴィッヒⅡ世 | 2013年3月16日 (土) 00時54分

件の国会中継を拝見し、ブログ読者になりました。
学生時代「先生」にあまり恵まれなかった私にとって中山先生は先祖をのぞいて、はじめての心からお慕いできる方です。
自虐史観、無気力人間製造教育を撃ち、
どうか宮崎を、日本をお守りください。
虚構の「世論」を盾に中傷するマスコミはお気なさらずに。真の日本国民は貴方の味方です。


投稿: 日向のカミナガヒメ | 2013年3月16日 (土) 04時50分

先生のおっしゃることに全面同意です。
ウソの慰安婦問題をでっち上げ、今日の日本を
作り上げた先人たちを貶める者たちを決して許してはなりません。
朝日新聞・在日特ア人、これらを許すまじ。

微力ながら私もブログで拡散させていただきます。

今後も健康に気を付けて頑張ってください!
国士 中山先生に期待しております!

投稿: 道民 | 2013年3月16日 (土) 07時21分

中山先生の意見に同意です。
応援してます。 頑張ってください。

投稿: 高知県民 | 2013年3月16日 (土) 08時42分

先生、応援してます!
日本人はその控えめな文化土壌に自虐教育も加わり
中国、韓国に一方的に蹂躙され、日本をダシに苦汁を舐めさせられ続けてきました。
特定アジアの反発はいわば日本の政治力、外交力、なにより教育力の低さゆえに内部まで浸食されてしまった現状を表していると思います。
ぜひともその膿を吸い出して隣国、自国両方の誤解、思い違いを解消されるよう願っております。

お身体に気を付けて下さいね。

投稿: えいげつ | 2013年3月16日 (土) 09時25分

やっと、日本の為に頑張って下さる政治家が現れました。シナ、半島、米国から日本を守って下さい。自虐教育はやめて欲しいです。「靖国参拝もお願いします」。特攻で死んでいった方々に申し訳ないです。本当の事を言えば危ないです、用心して下さい。

投稿: kalbo | 2013年3月16日 (土) 09時50分

応援します。ネットでだいたいのところは知っていましたが、マスコミは必死に隠そうとしていることが滑稽。この流れはますます進むので、まっとうな日本に戻る日も案外近いと思っています。

投稿: 石田 惇 | 2013年3月16日 (土) 10時32分

なぜここまで中国や韓国のいいなりになってしまう国になったのか?
なぜこの危機的状況に一石を投じる議員が一人もいなかったのか?
中村先生の勇気ある一歩に敬服いたします!

投稿: 釣り弾正 | 2013年3月16日 (土) 10時38分

日本人のための日本を早く取り戻して下さい。

投稿: 日出ずる国の民です | 2013年3月16日 (土) 11時12分

応援してます。あなたのような人が現れるのをずっとまっていました。

投稿: 金城 直哉 | 2013年3月16日 (土) 12時25分

文科大臣の辞任で出来なかったことを、安倍政権下で実現させて下さい。全ては参議院選後、お体ご自愛下さい。

投稿: 飛龍 | 2013年3月16日 (土) 12時30分

応援してます。マスコミが都合の悪いことは絶対に報道しない姿勢に私も腹がたっています。絶対に圧力に負けないでください。自分も微力ながらできることをやっていきたいです。

投稿: ホーミー | 2013年3月16日 (土) 12時39分

最近自分が興味を持ち始めたからなのか、政権が交代したせいなのか、とても政治の世界が動いている気がします。

中山先生の動画を見させて貰いました。
国会中継を100分も見たのは始めてでしたが。。。
韓国、中国の捏造、反日教育等については知っていましたが、知らない人の方が多い事でしょう。
分かっていても色んなしがらみで発言できない、それは良くない事ですよね。先生の発言はとても勇気ある素晴らしい発言だと思います。

先生、私も日本が大好きです。
お身体に気をつけて頑張って下さい。

投稿: アカツキ | 2013年3月16日 (土) 19時47分

中山先生の質疑を拝見して私は感動いたしました。
今の政治家の中にこれほど中韓とのこういう問題についてはっきりとモノが言える人がいたんだと。
昔もそうかもしれませんが、今の政治家は皆中韓との衝突を恐れてこと中韓との問題に関しては何も言えません。某民主党のように問題を隠そうとした人たちまでいました。私はこういう人達を食べさせるために税金を払っていることが悔しくてなりません。彼らは自分たちの保身のために国民を利用しているだけじゃないかと。恥ずかしくて死にたいとまで思いました。
中山先生のように心から日本の未来を案じている人がいてくれたおかげで、私もまだ政治家全員を悪だと決め付けるのは早計だということに気づかされました。
中山先生にとっても、こういうことを発言するのはとても勇気がいることだったと思います。
ですが、願わくばこれからもこういうことをどんどん指摘していただきたいと思います。
私も一日本国民として、自分の出来うる限り日本のために活動したいと思います。
中山先生、本当にありがとうございました!

投稿: エス | 2013年3月16日 (土) 21時28分

中山先生、国会の発言とても良かったです。
教育に関しても同感に思います。

問題点は在日特権や教育などなど山積みですが一つ一つ改善して欲しいと思います。

応援してます。

何やら、狙われてると噂有るので、充分気を付けて頑張って下さい。

投稿: たっけ | 2013年3月16日 (土) 21時45分

youtubeの動画を見て、中山様を応援させて頂こうと思いました。私のような学生にも何か手伝えることはないでしょうか?もしこのコメントをご覧になって頂けたのなら、教えてください。

投稿: 学生 | 2013年3月17日 (日) 01時44分

中山議員の3月8日の国会での質疑を見ていました。中々誰も取り上げる事が出来ない問題に斬り込んでいた姿にとても感動しました。タブーなどではなく、真剣に考え真っ向から戦っていかなければならない問題だと思います。私も学校で日本の歴史で近代史は全く授業では習いませんでしたが、親から『過去に日本は韓国や中国に悪いことをしてきたんだよ』と漫然と聞かされてきて、それをずっと信じ続けてきましたが、ネットのYOUTUBEを見て、愕然としました。正しい歴史をしっかり知ろうとせず簡単にテレビや新聞の情報を鵜呑みにしてきた事を後悔しています。中山議員の命を賭けた戦いをこれからも応援しています。国と日本国民を自分達の手で守る為に小さいながらも自分にもやれる事をやりたいです!

投稿: 北の国の保守派 | 2013年3月17日 (日) 02時55分

中山先生
 
本当にありがとうございます。
議員の中には、日本人もいるだろうに どうして本当のことを口に出す事が
できないのだろうと半ば諦めておりました。
これからも期待しております。
私も微力ながら家族に真実を拡めようと頑張っています(^^♪。
どうぞどうぞ、お体に気を付けてこれからも頑張ってください。

投稿: 総ての子供の未来のために | 2013年3月17日 (日) 12時03分

20代後半の私は近代史に関してほとんど学んだ記憶がありません。
あえて近代史を学ぶ授業時間が減らしてきたのでは?と疑ってしまうくらいです。
日韓併合の詳細については大人になってから自分で調べて知りました。
その際に通名を使っている外国人の存在も知り、大変驚きました。
近代史を詳しく知らない人はたくさんいると思います。
「日本は悪い」とだけの教育を受けてきた人はたくさんいると思います。
私は両親や祖父母から戦争の話、中国人、韓国人、北朝鮮人について教わってきたのでまだ恵まれているかもしれません。

日本人が日本を愛することは罪と思わせるような教育はおかしいです。
日本人が日本を愛すると右翼扱いされることもおかしいです。
日本の教育は間違っています。
日本人としての誇りや自信を取り戻してほしいです。
日本人が日本人らしく生きていける日本に戻してほしいです。
日本人がいるからこそ日本は美しいのですから。

中山先生を全力で支持し、応援しています。
体に気をつけて頑張って下さい。

投稿: 北国より | 2013年3月17日 (日) 15時34分

初めてメールします。
真実を知りびっくりしました。なぜ朝日新聞は事実をまげたのか。人としての誇りを見つめなおして欲しいですね。中山先生応援しています。今は末端のネットワークも大きな世論になるはずです。
先生がはめられたりしたら、皆だまってはいないはずです。拡散していきますね。

投稿: えみうさこ | 2013年3月17日 (日) 17時57分

3/8の質疑のことをネットで知り、こちらに辿り着きました。
家族みんなで中山先生に期待し応援します。
多くの人に知ってもらいたいので、この話を行きつけの喫茶店で話します。

投稿: 奈良県民 | 2013年3月17日 (日) 21時54分

(◎_◎;)旧エンコリから来た者です。
潮の流れも良いことのようなので、
本丸までは難しくても、
かなりの痛手を負わせられそうです。
なにとも、力を出してください。

投稿: べぎ | 2013年3月17日 (日) 23時08分

ヽ(´▽`)/ 3/8の衆院予算委員会の質疑、動画で見ました。従軍慰安婦問題、創氏改名について、もうずいぶん長い間、私たち国民の中にくすぶっていた、この国の歴史教育のあり方と朝鮮半島諸国の態度への疑念をはっきりと公の場で、国民の代表として示して下さったこと、本当に嬉しく思います。
未来の流れが変わる。変えられる始まりじゃないかと感動とともに、晴れ晴れとした気持ちになりました。

ただ、マスコミ・朝日新聞社を筆頭に、それでは困る方々はどうするのでしょうか。先生を脅しますか?攻撃しますか?嫌がらせをしますか?嘘やゴシップで貶めようとしますか?政治家を辞めさせようとしますか?命を狙うのですか? マスコミよ、国民はみてます。そして考えていますよ。

中山先生を応援します。どうぞ身辺、お身体お気を付けて、お過ごしください。

投稿: 40代日本人 | 2013年3月18日 (月) 00時07分

動画見させていただきました

この質疑が国会で流れたことはとても効果的だったと私は思います


話は変わりますがとうとう私の子供や甥や親せきの子供がこの自虐的な教育を受ける年になってしまいました

先祖を軽蔑の対象にするようなこんな教育を施されるなんて私には耐えられません

私たちのような人間をネット右翼だなんだと叩く人がいますが、真剣に今の日本の行く末を案じているだけですけどね・・・

話がそれてしまいましたが中山先生のこれからのご活躍をお祈りします

くれぐれもお体にはお気を付けください

投稿: 愛媛県民 | 2013年3月18日 (月) 01時00分

腐ったマスコミに負けず どんどんやって下さい。応援いていますし、我々に出来る事を教えてください。  又、石原党首の国会審議を動画で見ました。大変おもしろかったです、早く元気に成るようお祈りしています。

投稿: 日本が大好きな日本人」 | 2013年3月18日 (月) 01時44分

中山さんの事を知ってから、政治や日本という国家に、世界の出来事に興味が続々と湧くのを感じます。物事に気付いたら、今から始めるのが一番早い。もう遅いと考えるのは何も生まないから、私も今から日本を知ること、始めます。

投稿: 白なまず | 2013年3月18日 (月) 16時57分

中山先生の、正論を言うけど政府の見解を求めないというのは、斬新なスタイルですね。
政府が回答すればマスコミによって、政治問題に仕立て上げられるという今までの悪しき流れを回避する、素晴らしいアイデアだと思います。
NHKを筆頭とした腐り切ったマスコミを撲滅するための、放送法にも是非深いメスを入れて頂けるよう希望します。
スパイ防止法も是非制定して頂きたいです。
なお、左翼勢力は自分の意見を通すためには、暴力・殺人厭いませんので、身辺には十分ご注意ください。

投稿: おっさん | 2013年3月18日 (月) 22時06分

偶然にも夜中に携帯を扱っていて最初に投稿された国会中継動画を見つけて拝見させて頂きました。
以前から動画投稿の国会中継は観ていましたが
あの国会動画を目にした時には動画自体が本物だと信じられなかったです。
それは、もちろん実生活で身近に感じるものがあり、色々なサイトにて無責任な多量の書き込みを見、何の力も方法も無く諦める事しかないと、今後の日本に明かりも未来も感じれなく数年後を考える事も嫌気がする、考えたくもなかったからです。
本当に有難うございました。国会にも感謝しています。
私はツィッターをしていませんしネットが苦手なので
このブログを使う以外に方法が無かったので場違いかと思いますが聞き入れて欲しい事があり、書き込みさせて頂きます。
本日の国会で維新の議員様からの質問、TPPの内容で農作物に重点的だったので
一例として、日本の果物と海外の果物とは質が違うと思っています。例えば苺を例にして、海外ではジャム等に加工したりで日本の苺は一般的に生食として美味しい苺をコストをかけて(年月とお金)開発している事から農作物、食肉にしても『貴重な日本の技術』です。私は専門職でもプロでもありませんので、資料や証拠は無い事から確信事実ではないかもしれませんが、21世紀梨、とちおとめ苺の苗等の盗難で国外に持ち出された話を耳にした事があります。宮崎牛も同じ事が言えると思います。
このように畜農業技術も、今以上に大切に扱われる事の希望と
国会では、TPPによる畜農業で遺伝子組み換え等は発言されていましたが果物等に使用される日本では認可されていない『農薬』食肉に使用される薬、ホルモン剤等の『使用も基準』も緩和される事無いよう日本人の健康と食の信用・安全性をお願い致します。
安価だからと、美味しいと思えない果物や米ばかりが販売され美味しい国産の果物や米が田舎住まいでは入手しにくくなるのでは!?
という不安もあります。
お米にしても日本の米は美味しい、国内でも美味しいと感じない物があるのに、と思ってる程です。
TPPについても広く理解しているつもりです。

自分の選挙区では比例区で今回は投票しました。応援と期待をしています。
長文、失礼を申し上げます。

投稿: 九州住まい | 2013年3月18日 (月) 23時46分

久し振りに中山先生の姿をネットにて拝見いたしました。
韓国併合と慰安婦の問題の国会での質疑は
10年前であれば、メディアを中心とした社会主義・アナーキスト系の団体に叩かれるところでしたが、40歳以下の世代が先生の理念や保守とは何かに気づき始めているので、私も同様ですが、共感している方がかなり増えてきているのではと感じております。
その中でも

「自虐教育」

これは本当に最大のテーマだと思います。
若年時からのすりこみにより、区別・差別、そして判断をする力を養成できない・・・
いや、寧ろ、かなり恣意的に養成させないシステムになっています。
そして、それをTVにより、視覚と聴覚から誘導されているように感じます。

歴史を紐解くと
TVは特にGHQの政策的保護下で作られているものがほとんどなので、当時の影響を色濃く残した日本卑下的情報を番組を通じて多く発信しているようです。私には不快に感じられます。

そこで私は、
TVは精神的に宜しくない低俗な雛壇番組が多く、情報を得るに値しない無価値なツールと判断し、自宅のTVを処分しました(笑)

今、自身の情報ツールは全国大手4社の新聞とネットです。
ネットもすべてが真実とは言えませんが、自己判断する上での道理や筋道を判断できる情報は多く発信されています。個人が直接発信できるので、妙なフィルタリングが入らず、旬で純な情報が得られます。
事実と真実を探し出せる環境が、少しずつではありますが、整ってきています。

今の日本は、欧米のような戦後のレッドパージもできず、思想分断統治を強いられる憂き目に見舞われている状態ですが、日本人として行動をする人たちが私の周りでも増えてきました。

日本人の真髄たる「不撓不屈の努力の継続」は他の国の人々には、そう簡単にできるものではありませんので、それを誇りに、ブレず、怯まず進んでいこうと思っています。

まだまだ日本がよみがえるには人もパワーも足りないですよね。
私も少しずつ周知活動続けます。

先生ほどのパワーはないですが、自虐観念から脱した日本人の一人として誇りをもって歩んでいきます。

先日の先生の発言から
私もたくさんのパワーをもらえて、元気に前に進めています。
これからも是非頑張ってください。

※おっしゃてたように、先生に対して不穏な動きをする一部の輩がいるらしいですが、何事もないことを祈っております。

投稿: 福岡4区民 YA 34歳 | 2013年3月19日 (火) 00時09分

アグネス・チャンという「胡散臭い外人」が、穴だらけの法律を作ろうとしています!!こんな輩を政治の場に近づけないよう、法整備をお願いします!!

朝日やNHKや日教組、パチンコ屋。「粛清」すべき輩が、死刑にすべき輩が多すぎます!!でも、国民の認識が追いついていないのも事実。事実を知れば、大抵の国民は「死刑やむなし」と、思うでしょう。
その認識を、日本で最も促しているのが中山先生です!!皆が事実を知れば、自然に収まるべきところへ収まります!

投稿: 岡本小太郎 | 2013年3月19日 (火) 00時29分

国会の場でよくぞおっしゃってくださったと感動しました。
私は20代ですが、日本人は悪いことをしてきたのだと教わって育ちました。
いろいろ本を読んだり、ネットで情報を探していくうちに、そうではないのではないか、どうも一方的な決め付けがあったでは。とようやく知ることができました。
これからを生きる子どもたちのためにも、日本人だと胸を張れる正しさを教育できるように先生にはがんばって頂きたいです。

私は家族を愛しています。友人も会社の方も良い方ばかりです。だからみんなと平和に暮らせる日本が大好きです。
そんな日本を日本人の手でつくっていけることを望みます。
よろしくお願い致します、協力は惜しみません。

投稿: 会社員 | 2013年3月19日 (火) 00時52分

中山先生に惚れました。私も何かしたいです。いや、せねばならぬ、でしょう。

真っ暗闇に光が差し込んだ気分です。勇気に感動致します。

御身が心配です。くれぐれも隙をつかれぬよう、お気をつけください。

投稿: 京都府のおばあ | 2013年3月19日 (火) 07時13分

動画見ました。応援してます。真の日本を造るには中山議員、あなたが必要です。

投稿: 山田麻衣 | 2013年3月19日 (火) 08時27分

偏向報道と反日勢力についてのご指摘に賛同します。あらゆる手法で日本に不利な情報を国民に流しているマスコミには我慢できません。竹島や尖閣については勿論の事、日本人として望んでいる報道はされていません。原発、オスプレイについても反日組織の意見を誇大宣伝しています。ご指摘のNHKや朝日の契約解消運動をやりたいものです。特に公共放送が使命のNHKについては多額の税金が使われている関係で組織の解体再編成を希望します。反日組織の職員が編集する番組は、無くしてもらいたい気持ちで一杯です。当地は朝鮮からも近く密輸や密入国にも狙われる土地です。彼らの目的は明らかです。恩を仇で返す民族ですから、現状の法律で捕まらない方法で日本から盗みとろうとしています。莫大な借款にしておほとんど返す気持ちは無く虎視眈々と日本から文化、財産、技術などを盗み取ろうとしています。中山先生ご指摘の教育に関しても時すでにという感はありますが、未来の子供たちに本当の歴史認識を教えてほしいと思います。TPPの問題も昨日の予算員会の貴党の質問者の方々による建設的な意見が印象的でした。真に日本のためを意識された有意義な質問だったたと思います。安倍内閣も重要法案を話し合え理解できる野党の方々と日本国のために頑張ってほしいと考えます。国会も過去の質疑に比べたら雲泥の差があります。中山先生は今まで誰も口に出さなかったテーマを堂々と発言されたことから国民も関心をもって観るようになるし、真実を知らなかった国民が目覚めるきっかけになる事を祈っています。日本も治安が100%安全とは言えなくなっていますから、十分に身の安全にご留意ください。ますますのご活躍を祈り微力ながら応援いたします。

投稿: 山口県民 60代 | 2013年3月19日 (火) 11時28分

応援しています。

先生、まだ遅くはないです。日本人皆で頑張りましょう。

日本人の底力を恐れる米、それに付け込みたい中・朝支配者は
戦後70年間 左翼思想のインテリを利用し
必死になり日本人に自虐教育を徹底的に行ったつもりでも
真の日本人はそんなに短い時間では決して揺るぎません。
「和を以って尊しとなす」「平和を愛する」
その日本人が利用されたのだと、先生方の活動で気付きました。

日本人は一旦 気が付けば自分で調べる・考える・議論する国民です。
それこそ日本人の真骨頂であり知的好奇心は失っていません。
70年費やして歪んだ教育しても、2600年以上に渡り成熟してきた
日本人を変えることはできないのだと、信じています。

その精神性を持つ人々が住む国が本来の日本であり、全世界が理想とするパラダイスだと思っています。

いつも有難うございます。
そして、激務ゆえ御自愛ください。

兵庫県 40代主婦

p.s.
数週間前から戦後史、戦後政治、古事記を猛勉強中です。
悔しい事、恐ろしい事の多い内容ですが、
寝る間も惜しんで読書の虫です(^_^)

投稿: 日本人 | 2013年3月19日 (火) 11時36分

動画拝見しました。
先祖が日本人の為、また他国の為にと尽くした結果、いわれのない罪を着せられて世界の罪人として屈辱の汚名を着せられている。
そうした中韓の押し売りの嘘の歴史観をそのまま受け入れ、煮え切らない奥歯にものがはさまったような答弁の日本の政権…。きっと私たちの祖先は草葉の陰で泣いていることでしょう。
日本人の若者の教育だけでなく日本の国全体がそうした自虐感に囚われている以上、なかなか日本政府が本来の形に立ち直ることは難しいと思いますが、中山先生のような黒を黒と言える政治が増えていって欲しいですし、私たちの立場としてはそういった先生の方々を応援するしかないのだと思いますし、今後もしっかり応援しようと思います。
色々な方面から圧力や攻撃があると思いますが、私たちの代弁者として頑張って下さい。応援しています。

投稿: 長州人 | 2013年3月19日 (火) 12時27分

 中山先生、ありがとうございます。
真実の国会質疑、心より感謝申し上げます。
 これを機会に、われわれ、しもじもの日本人といたしましては、明るくしぶとくやわらかく、真実を伝え続けたいと、念じております。
 ネットは、拡散の速さが素晴らしいですが、証拠を残す力も、それ以上に素晴らしい。
さらにまた、右クリックひとつで、安価・簡単に、資料を作成できます。
 これからは、ぜひ、ネットを元手に自己責任で、おのおのが紙資料をつくり、
地域ごとに、地域リーダーによる、辻説法が大切です。
ネットだけでなく、地域の口コミ・肉声の輪が、現実的な力になります。
 ぜひぜひ、全国の地域で、正しい近代史の、地域口コミ大合唱の、国民運動を始めましょう。
知らないから流されているだけの方々が、好転する好機です。
時間は、限られておりますので、今が大切です。
 目標は、日本武道館での、全国交流近代史大会の開催。
靖国の英霊の皆様にも、熱意はきっと届けられるでしょう。
 

投稿: 茨城・甘酒屋万十郎 | 2013年3月19日 (火) 22時29分

よく言ってくれました!
小学生の頃、この国(日教組)の教育は”凶育”だと感じて中学生時に言ったら
お前がキチガイだ、アホ、バカ、死ねと大絶賛^^
ま~いじめ対象ロックオンです。
戦後凶育のテーマが日本人のプライド又は精神的支柱を亡くす!マッカーサー、アメリカ側思惑が働き
利用したのが旧ソ連邦と中国、韓国。
特に中国と韓国は堪忍袋は決壊した。
中国は日本から、これまで8兆円以上も援助で核開発を行い、日本にロックオンするは
韓国は有利な貿易条件なのに竹島を占拠するは、で
我が国の海底資源を奪い取ろうとしている。
国際法に基づき、
領空海地侵入時は撃墜、沈没、逮捕を繰り返して行いヤツらを国際法廷に引き吊り出せ。
言葉が思わず汚くなり申し訳ありませんが、
彼らは謝れと繰り返しますが!
彼らが誤ったことありますか?
それだけでも非常に大変怒髪天をつくです。

投稿: 折田恭章 | 2013年3月20日 (水) 01時53分

誇りを持てないのは、「覚悟を持つ教育」をしていないから。覚悟を持つとは「責任をとる」ことだと思います。総理までした人物がイランや中国へ行ってみたり、国益を損ねるような行動は教育が破綻している証拠。結論は有権者の質の劣悪化ですね。私も含めて。

投稿: 藤江英雄 | 2013年3月20日 (水) 05時29分

最初に、すみません。自民党支持者です。

しかし、中山先生の質問には感服いたしました。
政治家のあるべき姿を見た気がいたします。
今後も、精力的な国会への関与を切望いたします。
維新には懐疑的でしたが、維新も捨てたものではありませんね。
…っと、生意気なことを言ってみたりします。

今後のご活躍を!

投稿: 岡 | 2013年3月20日 (水) 18時17分

中学の卒業式で君が代を歌う際、体育館の外に出る先生たちに勉強を教えてもらいました。君が代を歌わない理由は大人の問題なので騒がないように言われました。中学の歴史の時間を返してほしい。誇り高い日本人がたくさんいたことをもっと教えてほしかった。腹が立って、悲しくて、悔しい気持ちです。当時は本当に中国人、韓国人になんて日本人は悪いことしたんだろう。と本気で思っていました。でも今は目が覚めています。今の私にできるこは中山先生のブログを広めることです。

投稿: 大阪府民20代 | 2013年3月20日 (水) 23時21分

先生のおっしゃるとおりです。先生、どんどん国会で発言してください!! NHKの報道姿勢もおかしいです。

投稿: Tomofumi Oka | 2013年3月23日 (土) 01時00分

私も学生の頃に自虐史観ではない日本や天皇の歴史を教えてほしかった。

「日本を良くしたい、自分も何かやりたい」と今更ながら思ってやる気が出ていますが、若いあの日に国に対する誇りが持て、こういう気持ちになっていたならどれだけ何かできただろう…と無念でなりません。悔しい。

何かを犠牲にしても日本のために戦った昔の日本人の気持ちが今は分かります。日本のために頑張る!

投稿: 桃 | 2013年3月23日 (土) 04時28分

はじめまして。
今の日本にまだ中山先生のように、正しく、日本のためを思って動く(動ける)政治家の方がいらっしゃるとは思っていなかったので、正直驚きました。

私も一人の人間の母として、子どもの行く末を案じ、どうやったら正しい価値観・歴史観・自国認識を抱き、日本という国を愛し、誇りに思い、役に立つ人間として育てていけるか、を日々考え動いております。

まずは国民一人一人が目覚めて、本来の日本人としての在り方を見出していくことが大切だと思いますが、それと同時に中山先生のような方を応援し、支持する人間がより一層増えれば、悪い一味に狙われたりするようなこともなくなることでしょう。

そういう日本になるよう信じて祈って、仲間を増やすべくこれからも生きていきます。
政治の世界にも中山先生の同志の方が増えて、よりよい方向へ舵取りしていただけるよう、今後のご活躍もお祈り申し上げます。ありがとうございます。

投稿: 千葉県民ママ | 2013年3月23日 (土) 11時17分

国会での中山様のご発言、少し前ならとても考えられません。これもネットのお蔭です。彼らが沈黙しているのも、下手に反発するとヤブヘビになることがわかっているからでしょう。

今の日本で「自虐」が横行しているのは、学校で「自己の立場(=日本の立場)を正しく主張すること」を全く教えていないのが原因ではないでしょうか。昔の日本では主張することはあまり重要ではなかったため、修身の教科書でもこのことは特に取り上げられなかったのではないかと思いますが、今は反日クレイジー勢力と戦うためには学校教育の場で、恣意でない、真っ当な主張を正しく自信を持って行うことを子供たちに教える必要があると思います。

投稿: 保守なんてナンセンスと思っていた60代 | 2013年3月24日 (日) 02時48分

1980年生まれですが、自虐教育を受けて育ったと思います。特に高校の歴史の授業では「中国や韓国にこんなに酷いことをしてきましたよ、日本は」という感じで授業がありました。しかし、ネット環境も整った数年前より、事実と嘘がはっきりとわかってきて、更にこうやって真実を伝えようとしている方がいる。私は先生世代ですし、今の若い子たちは更にネットで情報を得るのが上手だと思うので、いずれ自虐教育も消えていく運命にあるのではないかと思います。

投稿: 小太郎 | 2013年3月25日 (月) 01時34分

ここにコメントすることにためらいもありましたが、少し勇気をもってコメントさせていただきます。

長文をお許し下さい。


中山先生の国会答弁、拝聴いたしました。

正直なところ、わたしは先生を単に、右側の国会議員とおもっておりましたが、誤りでした。
右側に傾いている、そして、傾き続けているのは、むしろ韓国、中国であり、日本はそれに思想的・教育的に、対抗する必要があるのではないかと思いました。

もちろん、大戦中の戦争行為自体は是となすこともありませんが、しかし、日本が行った事業については無視され、また逆に非難を煽る内容で教育されていく韓国・中国の子どもたちがかわいそうです。

彼らは間違いなく、真実がわかった時点で逆に世界の笑い者になるでしょう。
彼らにこそ、グローバルスタンダードでかつ正しい価値観・歴史観をもってもらいたいです。

銅像を作り、泣き叫ぶパフォーマンスを報道し、センセーショナルに煽り立てる、それが普通のことのように。そして、大統領もドイツを例に出して頭をさげよとする高慢な態度。

私は韓国が好きでした。ホームステーもしました。そして、独立記念館にも行きました。

その時分かったことは、資料が人形ばかりであり、感情に訴えるものばかりであること。
記憶に残っているものはあとは、戦火で犠牲になった方のものと思われる衣服などでしょうか。
(過激さでは韓国の方ですが、日本の原爆資料館の方が心に響き、印象に残っています)

韓国人の解説者の、「だから日本は謝罪しなければならない」の論説の説得力の無さ。
そして、案内してくれた優しい韓国人の方の感情的な変わり様に驚きました。

ショックでした。何が一番ショックかと言うと、反論できないことです。
日本人には、反論する文化も無ければ、材料も無い。
自虐教育に染められてしまい、ただ、黙って聞いているだけでした。

ただ、高校時代通っていた塾の塾長が、これらの問題について、教科書では語られない部分を話してくださっていた事を思い出し、心のなかで「どこかが違う」と考えることができました。

公立の学校では教育できない部分を、私塾はカバーできる部分があるのかもしれませんが、しかしまだ弱いものです。

先生が強く訴える教科書問題について、私はこれまで反対の立場でした。
しかし、昨今の報道に触れ、より真実な歴史が何なのか、また、日本の国のスタンスはどうなのかを明確にすることは賛成です。

信教の自由は残しつつ、固定概念に縛られた日本の検定教科書の制度を変革していただきたいです。

国定教科書になる点で私が危惧しているのは、上記の信教の自由が確保されるかどうか、です。
これは憲法上守られなければならない点かと存じます。

日本の歴史となると、どうしても神道であったり、仏教であったりといった、特定の宗教が、文化の一つとして教育されることになりかねない点が気がかりです。

私はプロテスタントのクリスチャンです。新渡戸稲造氏、野口英世氏、三浦綾子氏といった、近現代に活躍されたクリスチャンにも光を当てて欲しいことと、「文化」の名で「宗教教育」を強制してしまうことが無いよう、切に願います。

予定よりかなり長くなりました。

まとめると、
・先生と同じく「自虐教育」からの脱却を願います。
・歴史教科書の真実な見直しを願います。
・日本の将来の子どもたちだけでなく、右傾化する中韓の子どもたちにも正しい価値観をもって欲しい。
・信教の自由を守った範囲での教育・教科書制度を求めます
となります。

初めての投稿にもかかわらず、長文、重ね重ね、失礼いたしました。
今後の先生のご活躍を、微力ながら応援させていただきます。

投稿: すずき | 2013年3月26日 (火) 01時57分

先生、こんにちは!
愛国の心のない徒の多い政財界、経済界において、先生は一条の光です。
このように素晴らしい政治家がいるのかと!
日本の政治家もまだまだ捨てたものではないなと思いました。

さて、教科書検定について、「またか。。」と思うような結果が出ました。
そこには反日の強い論述が展開されておりました。
歴史がゆがめられている、と強く抗議したいです。
この自虐教育を一刻も早くやめさせないと。
日本の未来はないと考えております。
微力ながら、先生を全力で応援しております。

投稿: わたなべ | 2013年3月26日 (火) 23時16分

なんか嬉しいです。議員の中にも本当の愛国者が居て感動です。
断固支持します!
頑張って下さい!

投稿: 耳たぶ | 2013年3月29日 (金) 22時30分

中一、小二の子どもを持つ母です。子どもの成長は驚くほど早いので、歴史教科書の改定は即時に着手すべき問題です。参議員選ではおそらく自民の圧勝でしょう。その暁には、即時に歴史教科書の検定委員の見直しと改定をお願いしたいと思います。また、全教科書についても配布無料つまり税金での作成ということもあり、コストは最低限におさえられ、その質は最低ランクというべきです。教科書こそ有料にし、世界最高ランクの企画者、作成者を雇い、子どもたちがもっと興味を抱き、さらに深く知りたくなるような質の高いものを提供すべきだと思います。そのためにはどんな協力、作業も厭いません。中山議員にもさらに教育問題には関わっていただき、日本の子どもたちの未来を明るくしていただきたいと願います。応援しております。最後になりましたが、中山議員の3月9日の国会における質疑は、品格の高い誇るべき日本人の姿を見せていただいたように思います。応援しております。ちなみに私は、自民党支持者ですが、石原代表、橋本大阪市長、松井幹事長も応援しております。これからもお体にお気をつけて、誇りある日本人像をみせてください。

投稿: 鈴木ちか | 2013年3月31日 (日) 17時16分

中山先生、先日の国会すばらしかったです。
南京虐殺の反論もぜひお願い致します。
自虐史は早く削除して欲しいものです。

投稿: 麿 | 2013年4月 2日 (火) 00時12分

国会の質疑を見て久しぶりに胸がすっきりしました。
私も微力ながら真の保守たる中山先生を応援していきます。
自分のブログにも今回のことを記載しました。
私も30年にわたり自虐教育と戦ってきましたが
これからも草の根運動で頑張っていきたいと思います。

投稿: 吉田 一氣 | 2013年4月 7日 (日) 00時12分

中山さん、こんばんは。
はじめて書き込みさせていただきます。

ほんとに1日も早く正しい歴史を子供たちに教えなければなりませんね。
中山さんの仰る通り、歴史教科書は全国統一にすべだと思います。
同じ内容にしないと意味がありませんよね。
同じ日本人なんですから!

明日の国家質疑、是非頑張ってください。
期待しております。

投稿: 平凡な主婦 | 2013年4月 9日 (火) 21時50分

中山先生、国会中継では感動し、鳥肌がたちました。ところで、小6の子供が本日、社会の教科書をみせてくれました。朝鮮の歴史について「創氏改名は日本が強制的に」という文言をみつけました。子供達が洗脳されてしまう現状に、なす術はないのでしょうか。どうか一日も早く、自虐的な歴史観を植え付けさせる日教組から子供を守ってほしいと思います。

投稿: からし蓮根 | 2013年4月10日 (水) 01時02分

中山先生を尊敬します。
これからも正しい歴史を主張してください。
反対派のテロリストには絶対に負けないでください。
正しい歴史を守ることが何よりも重要です。

高給取りの売春婦の嘘を認めて彼女たちの利権を与えてはなりません。南京虐殺があって天安門事件がなかったという中国共産党の歴史観は異常です。これからもどんどん正しい主張をしてください。

安倍氏も中山先生に内心同意しているはずです。韓国の歴史捏造や韓国の教科書問題に声を上げて、これからも国会で実りある討論をお願いします。

投稿: 匿名:山田 | 2013年4月11日 (木) 16時58分

中山先生を全力で応援します。
10日の予算委員会の中山先生の質疑をみて感動しました。
日本の子供たちが日本に生まれてよかったと、自信と誇りを持てる歴史教育に変えていくべきです。
民主党の悪政に呆れ果てていたのですが、中山先生のような頼もしい愛国者が日本の政治家にいることが嬉しいです。
中山先生、頑張って!! 応援してます。

投稿: 中山先生のファン | 2013年4月11日 (木) 22時38分

中学3年生の男子です。
政治、経済に興味があり、勉強を続けています。
韓国や中国、そしてそれらを認めようとするマスコミ、自虐洗脳教育をすゆ文科省、日教組、、、
全てが嫌いです。
そして、3月8日の質疑応答を見て、深く納得し、感動しました。
はやく、民主党によって壊された日本を立て直して欲しいです。安部総理と共に。

投稿: いっちぃ | 2013年4月13日 (土) 17時21分

よく言ってくれました。
特アには配慮しても無意味です。
オールジャパンが後ろにいます(一部例外もいるかもしれませんが)。
中山先生のような政治家が必要です。
遠い昔の明治時代なんかには、先生のような政治家、日本の未来に対し真摯な政治家がもっと多くいたような気がします。
応援しています。がんばって下さい。

投稿: 最近の自民、維新を支持します | 2013年4月15日 (月) 22時35分

私はアメリカの大学に留学している日本人の男子です。
初めての書き込みですが、中山先生の国会中継にはとても感動しました。
今まで日本の政治が嫌いでした。私が思う国会議員、行政の世界は議員の方がお互いを否定し合い、不都合になると隠れ、偏った答え探し、そして曖昧な答えを出している。議員の方が居心地の良いように巣作りをしているようにしか見えませんでした。なにか1つの政策が本当に国民のためなのか、それとも何か策略があるのか、隠蔽のためなのかなど、とても不透明すぎて今後の日本が不安になっていました。
大学では多くのアジア人が勉強をしており、授業でトピックとして国際関係があげられると度々論争が起こります。しかし私が習った歴史が本当に正しいのか分からないために、自信を持って言い返す事ができません。本当に肩身が狭く悔しい思いをしています。
私は日本人として胸を張って自分の意見を多くの人に伝える事ができる日を待ち望んでいます。
中山先生のような愛国心を持った議員の方が増え、日本国民が日本の歴史を誇れ、日本の未来に希望を持つことができる国づくりできる事を心より望んでいます。
たった一人の微力ですが、全力で応援させていただきたいと思います。
今後のご活躍もお祈り申し上げます。ただ、お体にはお気をつけて風邪など引かれませんようお過ごし下さい

投稿: 赤羽 | 2013年4月16日 (火) 13時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1367589/50748593

この記事へのトラックバック一覧です: 早く自虐教育をやめさせないと:

« 2013年3月8日衆議院予算委員会 質疑の動画です。 | トップページ | 現在過去未来の日本を守るために »