トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月22日 (月)

「過去現在未来塾」発足記念講演会開催にあたり

 こんにちは、中山なりあきです。

 皆さまのお力添えのもと、国会で仕事をさせていただいてきたものとして、永田町から離れ、現在の混迷した政治状況を国民目線で見ていて慙愧に堪えません。それは、国民の規範意識と国会議員との温度差があまりにもかけ離れていることであります。そして、その問題が倫理観のみならず、国家意識が欠落している国会議員たちによって、国の将来を危うくし、日本解体に直結する「外国人参政権付与法案」「夫婦別姓法案」「戸籍制度廃止法案」や、外国の子供にも支給できる「子ども手当」などが、矢継ぎ早に繰り出されているからであります。

 そこでこの度、この日本の危機感を一人でも多くの皆様と共有し、広く国民に理解していただけるように「過去現在未来塾」を設立することに致しました。

 「過去現在未来塾」発足記念講演会は、4月10日(土)午後2時から6時まで「日比谷公園野外音楽堂」で開催することになりました。

 基調講演は、現在の混迷状況の核心を『よみがえれ国家意識』との演題で、西尾幹二先生に講演していただけることになっております。

 昨年10月27日の【「日本解体法案」反対請願受付国民集会】にご参集いただいた約5,000名の方々の熱気を日比谷公園に再現できたらと切に願っております。

 また、当日は今上天皇陛下のご成婚記念日でもありますので、日比谷公園の満開の桜とともに祝っていただければ幸いです。

※詳細は、事務局から随時インターネット上にて発表しますのでご確認ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2010年4月 »